施術の痛みを減らしたい時には違う店舗のサービスも利用する

仕組みとサービスを知ろう

足

共通していることと注意点

脱毛を始める際、医療機関による脱毛とサロンによる脱毛のどちらにするかを選んで行います。医療脱毛は痛みが強いのが特徴ですが、痛みの感じ方は人それぞれ異なるため、思ったほどではなかったという人もいるでしょう。その場合は、サロンよりも効果が高いとされる医療脱毛が適しています。一方、料金が安めで痛みも比較的弱いのが脱毛サロンの特徴です。経済的事情や痛いのは嫌という理由があるなら脱毛サロンの方が適しているでしょう。ただし、予約が取りにくかったり思ったほど効果が上がらないといったケースも考えられますので、どちらも一長一短があります。結局のところは自分に合うか合わないかがどちらを選ぶか大きなポイントですが、こればかりは実際に行って、施術を受けてみないと何とも言えないのが実情です。もし合わなかった場合は今後どうすべきかで大いに悩むでしょうが、そんな時におすすめなのが別のところへ乗り換える方法です。脱毛の乗り換えは今やほとんどのサロンで行っており、医療系からサロンへ、あるいはその逆も受け入れてくれます。乗り換えの方法は至って簡単で、現在通っている先の会員証を提示し、乗り換えたいと申し出るだけです。乗り換えにあたっては全身脱毛コースを選ぶことになりますので、これまで部位別に選んできた場合は注意が必要です。ただ、乗り換えるにあたっては各サロンが様々なサービスプランを用意していますので、比較検討して人気のあるところを選ぶといいのではないでしょうか。